ご 挨 拶

 

 

 優れた製品・サービスで石油・天然ガス等の掘削開発に貢献します

                                     

 

 

私たちの生活に密接に関わる「エネルギー」、平成23年に発生した東日本大震災以降多くの国民が関心を持つようになりました。特に近年では再生可能エネルギーの話題が取り上げられる機会も多くなりましたが、世界規模で考えれば原子力や再生可能エネルギーの比率はまだ低く、石油火力発電や自動車・飛行機の動力の燃料、都市ガスなどといった用途、ビニールや化学製品の原材料としても用いられる石油や天然ガスが、依然としてエネルギーの中心であることに変わりありません。

 

こういった背景のもと、当社は平成26年2月掘削事業に参入いたしました。世界の中で信頼性の高い日本製の原材料、先進的な製造技術と設備、徹底した品質管理システムをもって石油・天然ガス等の開発に使用する高品質のドリルパイプ・ドリルカラー・ヘビーウェイトドリルパイプ等あらゆる分野の製品を製造しております。

また、掘削製品製造の他、アプセット鍛造機・超音波探傷装置・油圧式矯正プレス機・NC旋盤・大型長尺旋盤・BTA・摩擦圧接機・外面研削機等を保有し、金属製品の各種加工のニーズにお応えいたします。

 

当社は、API(アメリカ石油協会)の認証を取得している日本で唯一のドリルパイプ製造メーカーです。我が社の製品はAPI・ISO及びお客様の要求に対し、安定した品質の優れた製品を提供いたします。

イチネツグループの総力をあげて、優れた製品・サービスの提供で、お客様から掘削事業に安心して取り組めるという高い評価をいただき、国内のみならず世界各地で使用されています。

 

また、当社製品は主に石油・天然ガスの開発向けですが、温泉開発・地熱開発・推進工事といった分野でも活躍しています。

当社は優れた掘削工具の提供を通じて、石油・天然ガス等の開発事業に貢献するとともに、金属製品の加工においても広く社会に貢献してまいります。これからも一層努力を重ねてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。


 

代表取締役社長   曽根 光彰